稽古とは

「稽古とは 一より習ひ 十を知り 十よりかへる もとのその一」 沼津在住の書家・成田真洞先生の作品です。 歌は『利休百首』より。 先月、銀座の鳩居堂画廊で成田先生の個展があり、足を運びました。 そこでこの作が心にとまり、譲っていただきました。 先生は、私の高校時代の恩師です。 庫裡の玄関に飾ってありますので、お越しの際はぜひご覧ください。

続きを読む

月下美人、その後

一昨日の夜に5つ開花した月下美人は、昨日の夜も3つ咲きました。 これで今年は見納めのようです。 朝になるとしぼんでしまい、日の光の下ではこんな感じです。

続きを読む

月下美人

秋の長雨が続いています。 お彼岸入りしていますが、雨に降り込まれて写真も思うように撮れず…。 そんな中、月下美人が開花しました。 つぼみがたくさん付いていたので、そろそろかと期待していた矢先、 今夜、一気に5つの花が開きました。 雨の夜、芳香を漂わせながら鮮やかに咲いています。 つぼみはまだ3つあるので、明日あたり、続けて開花しそうです。 というわけで、久しぶり…

続きを読む

子供神輿(十二神社)

今日は近所の「十二神社」の祭礼で、子供御輿がやってきました。 残暑の中、百人を超える子供たちが1日掛けて地域を練り歩きます。 当山でも、子供にはジュースとお菓子、大人には御神酒をお接待します。 みなさん、お疲れさまでした。また来年、お待ちしています!

続きを読む

百日紅2

境内中央のサルスベリが見頃となってきました。 遅咲きで、他のに比べ、ひと月遅れくらいで満開となります。 樫と並んで、高蔵院のシンボルツリーです。

続きを読む